中国四川料理 駱駝 超激辛麻婆豆腐京都造形大の前

白川東鞍馬口をちょっと西に入ったところ

本格四川料理が食べられる「駱駝

 

P1080175a

 

超激辛麻婆豆腐が有名

念願叶って今回初訪店

 

 

 

こちらが噂の麻婆豆腐↓↓

 

P1080172a

「麻婆豆腐」

 

「辛ーー!」

今までで一番辛い麻婆豆腐

容赦ない唐辛子と花椒の強烈な刺激

 

そんでもって「旨い!」

箸がすすみます

 

しかし皿の半分ほどを食したあたりから

舌がビリビリ、汗がダラダラ

 

後半はご飯の上に直接のせ

辛味を少しまろやかにして完食

 

辛いのが好きな私も

香辛料にヤられた感が・・・

まだまだ修行が足りません

 

 

 

ご飯のおかずにはコチラ↓↓

 

P1080168a

「茄子の辛味炒め」

 

豪快にカットされた茄子揚げがいっぱい

噛めばじゅっと甘みが感じられgood

辛いですが麻婆豆腐に比べればまろやか

ご飯が進む進む

 

 

量的に少ないと感じればコチラを追加でどうぞ↓↓

 

P1080164a

 「ミニ坦々麺(汁あり)」

 

本場は「汁無し」だそうですが、この日は「汁あり」に

 

スープは鶏がらベースで奥行きの深い辛味

ただ辛いだけではなく旨みも感じられます

 

麺は細めのストレート

ほどよいコシがあり美味しいです

 

たっぷりのそぼろと青梗菜が添えられ

スープとの相性もよく美味しい坦々麺でした

 

・・・・・・・・・・・・・

 

こちらのお店

常に行列が出来ている人気店

どれもこれもパンチがあり食べごたえ十分です

 

辛いのが好きな貴方

一度ご賞味されてはいかがでしょうか

 

問題

記事中のお店の名前である「駱駝」から1問。らくだといえばコブ、コブといえば昆布・・無理やりですが、京都では最も一般的なだし昆布といわれている( 何昆布? )は、千枚漬や湯豆腐など用途が広く、料亭では1年以上寝かせる事で100%の旨味を引き出せる「ヒネ物」を使用している。

(A)利尻昆布  (B)猫足昆布

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



About the Author


Comments are closed.


2018年2月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

アーカイブ







分類