祇園白川 雨の桜昨日の日曜日

雨の中、祇園白川へ散りゆく桜を見物に・・

 

P1150091a

 

雨に打たれて

桜の花びらが散ってゆきます

 

P1150068a

 

そんな中でも

散り際の美しさがあり

 

P1150073a

 

その姿を多くの観光客が

傘を片手に目に焼き付けています

 

P1150027a

 白川南通

 

P1150045a

巽橋

 

それにしても

この雨の中、人が多いです

 

桜を見物に来たのか

人を見物に来たのか・・

分からなくなってきました

 

雨のせいで

桜は散り始めていましたが

傘の花は満開です

 

P1150036b

 

最後に

 

人が多い場所には

悲しいですけど

捨てられているゴミが目に付きます

 

京都を守るために何が出来るのか

まずは自分から見直していこうと思います

 

問題

祇園白川にある辰巳神社は、( どこ? )より辰巳の方向(南東)にあることからそう呼ばれた。

   

 

<解説>

もともとは京都御所の

辰巳の方角を守る神社であったが

祇園の人々の信仰が厚く

特に芸舞妓さんが

芸事の上達を祈るようになっていった。

 

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



About the Author


Comments are closed.


2018年2月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

アーカイブ







分類