1976年創業の老舗店「高木珈琲 高辻本店」 モーニング実は京都人はパンが好きです

 

1家族あたりのパンの消費量でも

京都は常に上位

 

そのせいでしょうか

パン屋さんやモーニング喫茶の数も

多い気がします

 

「高木珈琲 高辻本店」は

そんな京都で1976年創業の老舗店

 

P1250872a

 

店の玄関先には

新聞や雑誌が置かれている

昔ながらの喫茶店

 

こんな雰囲気のほうが

落ち着くんですよねぇ

 

 

モーニングセットを注文します

 

P1250870a

 

運ばれてきたモーニングセットは

凝ったものではなくスタンダードなもの

 

厚めのトーストにはバターがたっぷり

あとは、ウインナー、スクランブルエッグ、ポテトサラダ

コーヒーは自家焙煎

 

Simple is best

 

量も多く、味もgood

 

日曜日の朝、9時を過ぎると

静かっだった店内は一気にお客さんで溢れます

 

利用する際は

早めが良さそうです

 

問題

1976年創業の「高木珈琲 高辻本店」、この年の1月6日、( どこの神社? )放火事件が発生、放火テロ事件。

   

 

<解説>

平安神宮放火事件は

日本の新左翼活動家である

加藤三郎が起こした事件である。

 

加藤は

「自らの権威誇示のため

民百姓に塗炭の苦しみを与えるような平安京を造営し

また領土的野心のために蝦夷を侵略し

蝦夷人を虐殺・奴隷化した」桓武天皇を

祭神として祀ることは「神」に対する冒涜と思い込んだ

やがてその思いが高じて平安神宮へ放火するに至った。

 

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



About the Author


Comments are closed.


2018年10月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ







分類