喫茶店uzuビバレッヂ 16穀米のたまご粥モーニングモーニングメニューに

お粥があるお店

「喫茶店uzuビバレッヂ」

 

P1310983a

 

阪急大宮駅から

後院通りを上り

壬生坊城第2団地1号棟の1階

 

P1310981a

 

コンクリートの打ちっぱなしの店内は

ところどころに木目を配し

あたたかい印象

 

可愛らしい雑貨も販売されています

 

P1310980a

 

心地よい太陽の光が差し込み

長居したくなる空間

 

11時までのモーニングメニューには

お粥のセットがラインアップされ

 

プレーン、梅、たまごの3種類から

選ぶことが出来ます

(※一緒にドリンクの注文必要)

 

 

たまご粥を注文

 

P1310968a

 

16穀米のお粥に

醤油で味付けられた生卵

 

P1310976a

 

たまごは軽くまぜて

お粥に流し込みます

 

やさしい味付けは

朝に食べる食事としてはもってこい

とても美味しく頂けました

 

P1310979a

 

調度品の家具や照明が演出する

温もりに包まれた雰囲気は

とても柔らかく

 

P1310982a

 

ここが団地の一階という

少し変わった場所にある事も

忘れてしまいます

 

そんなカフェで

珈琲でも飲みながら

本を読む

 

いいと思います

 

問題

記事中のお店近くを通る「後院通(こういんどおり)」は、千本通と( 何通? )を結ぶ通りである。

   

 

<解説>

明治時代に京都市三大事業の一環として

市電敷設と同時に街路建設を行った際に、

千本通を拡張して市電を通そうとしたが

西高瀬川の水運を利用して発展した木材業者が

「通が広くなると同業者が分断される」と

反対したために

南に延ばすことが出来ずに

千本三条交差点から

四条大宮交差点に向かって

斜めに道路を建設したものが後院通であり

そこに市電の線路が敷かれた。

 

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



About the Author


Comments are closed.


2018年2月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

アーカイブ







分類