ジャズレコードが流れる喫茶ナスのポークカツカレー七条商店街にある昔ながらの喫茶店

「喫茶ナス」

 

入り口は

気付かずに通り過ぎてしまう程の

ちいさな間口

 

P1130468a

 

中に入ると

落とした照明のライティングの中

ジャズが流れています

 

雰囲気のあるマスターが1人できりもりされており

 

すぐに出されるお冷は

ロックアイスをアイスピックで削った氷が浮かんでいます

 

P1130457a

 

棚にはレコードが立ち並び

流れる音楽はルイ・アームストロング

 

レコードが終われば、

クルリと反対にして、慎重に針をおく

それが終われば、違うレコードをチョイス

 

P1130458a

 

名物カレーがあると聞き、やって来ましたが

この雰囲気と心地よさで

カレーの事は「序」となりつつあります

 

それでも目的を果たすため

ポークカツカレーをオーダー

 

P1130460a

 

土手みたいに盛られたご飯の中に

カレールーがたっぷり

 

土手のご飯を崩しカレーを食べます

 

ルーはスパイシー

辛い!って程でもなく

いい塩梅

 

ポークカツはサクッとして食べやすく

カレーによく合います

 

とても美味しい大人カレーです

 

 

これほどの落ち着きの空間がある喫茶店は

探してもなかなかないと思います

 

ゆったりとジャズを聴きながら

食後のコーヒーを飲む

しあわせです

 

問題

享保20年(1735)、京都東山に売茶翁(ばいさおう)が開いた茶亭( ? )は日本初の喫茶店といわれている。

   

 

<解説>

売茶翁は61歳で東山に通仙亭を開き

また自ら茶道具を担い、京の大通りに喫茶店のような簡素な席を設けた

禅道と世俗の融解した話を客にしながら煎茶を出し

茶を喫しながら考え方の相違や人のあり方と世の中の心の汚さを

卓越した問答で講じ、簡素で清貧な生活をするが為に

次第に汚れていく自己をも捨て続ける行を生涯つづけようとしていた

 

 

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



About the Author


Comments are closed.


2018年7月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ







分類