人気中華ランチ定食を食らう 「四川料理 味苑」地下鉄竹田駅から近く

おいしい四川料理が食べられと評判の 「味苑」

お昼の定食を食べに訪店です

 

P1160109a

 

定食の構成は

メイン料理に

揚げ物、ライス、スープ、漬物がセットされます

 

オプションとして

料金追加でスープをミニ坦々麺に変更可

 

注文したのは

「マーボー豆腐定食」と「酢豚定食」

スープはミニ坦々麺に変更

 

P1160097a

 

まず運ばれてきたのは

ライス、ザーサイ、ミニ坦々麺

 

坦々麺を頂きます・・・旨すぎ

これが食べれただけで

来た甲斐ありと思わせるほど

 

とろみ、辛味、旨み共に最高

 

P1160103a

マーボー豆腐

 

P1160101a

 酢豚

 

P1160105a

 揚げ物

 

次に運ばれてきたのが

メイン料理と揚げ物

 

四川料理らしく辛味が利いており

ゴハンが美味しく頂けます

 

それにしても

坦々麺のインパクトが大きく

ミニではなく大盛りで食べたい一品です

 

昼のメニューには

坦々麺単品はなく

あくまでもスープから変更できるオプションメニュー

 

夜のメニューにはあるのかな?

聞いておけばよかった・・・

 

問題

 記事中のお店「味苑」の西側を流れる東高瀬川は、( 誰? )が江戸初期に開削した高瀬川のうち、鴨川から下流の部分である。

   

 

<解説>

高瀬川は

鴨川において京都側と伏見側で分断されており

上流側を高瀬川

下流側を東高瀬川と呼ぶ。

 

角倉 了以は、戦国期の京都の豪商

朱印船貿易の開始とともに安南国との貿易を行い

山城(京都)の大堰川、高瀬川を私財を投じて開削し

また幕命により富士川、天竜川等の開削も行った。

 

地元京都では商人と言うより

琵琶湖疏水の設計者である田辺朔郎と共に

「水運の父」として有名である。

 

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



About the Author


Comments are closed.


2018年8月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ







分類