京都駅 新幹線 高架下「てん狗」 CP最高のカレーうどん京都駅南口の西側

新幹線の高架下に在る「てん狗 」

 

P1180538a

 

駅によくある「安い」「早い」「うまい」みたいなお店

メニューは麺類と丼ぶり

 

従業員は店長さん含めて全員女性

お客さんはほぼ男性

 

店内はカウンター席のみ

お昼時には常に3~4人の待ちがあります

 

P1180532a

 

カウンターのなかでは

白いかっぽう着のおばちゃん達が

あまりの忙しさに

京都弁で怒声をまじえながら働いています

 

そんな光景を見ても

気にする客は一人も居らず

モクモクと食べ「御馳走さまー」と席を立ち

「おおきにー」と返すおばちゃん

 

なんとも最近には珍しい光景

思わず笑みがこぼれます

 

 

そんな中

名物のカレーうどんを注文

 

P1180533a

 

出汁がしっかり利いたカレーうどん

柔らかめのうどんとも相性よく美味しいです

 

P1180531a

 

1個50円のイナリを2つ

 

カレーの辛さと、イナリの甘さ

予想どうりのベストマッチ!

 

最初、ごはんをたのみ

カレー汁の中にぶっこむ事も考えたのですが

イナリで正解でした

 

 

おもてなしの京都の中では

異彩を放っていますが

CPは最高です

 

問題

記事中のお店の上を走る新幹線、その新幹線開業前の計画では、京都の通過ルートでは、( どこ? )周辺に新駅を設置する事になっていた

   

 

<解説>

当初は、名古屋から南西に進んで鈴鹿山脈を抜け

滋賀県の南端部を通って

京都府南部付近を通過しながら

大阪府内に抜けるルートが計画されており

京都市伏見区から宇治市あたりに設置する新駅には

「特急ひかり」は停車しない案が有力視されていた。

しかし、予定されたルートでは

鈴鹿山脈のトンネル工事は難航が予測され

「東京五輪開催までの開通」に間に合わせる事はほぼ不可能

これに京都市や地元財界などが猛反発し

国鉄側が全面的に折れる形で地元側の要求通りに

現在のルートへの変更

および「ひかり」の全列車停車に至った経緯がる。

 

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



About the Author


Comments are closed.


2018年4月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ







分類