京都タワー GREEN LIGHT-UP Project昨日10月11日

京都タワーがグリーンにライトアップされていました

 

P1270141a

 

これは

「グリーンリボンキャンペーン」の一環

 

全国各地のランドマークを

グリーンにライトアップし

家族や友人と

命について

臓器移植について

話すきっかけになることを目的としています

 

P1270138c

 

グリーンリボンは

世界的な移植医療のシンボル

 

グリーンは成長と新しいいのちを意味し

 

“Gift of life”(いのちの贈りもの)によって結ばれた

臓器提供者(ドナー)と移植が必要な患者さん(レシピエント)の

いのちのつながりを表現している

 

(公社)日本臓器移植ネットワークをはじめとする関連団体では

より多くの人に移植医療について理解してもらうため

毎年10月の臓器移植普及推進月間を中心に

グリーンリボンキャンペーンを展開している

 

臓器を提供してもいいという人と移植を受けたい人が結ばれ

よりたくさんのいのちが救われる社会を目指している

 

P1270124a

 

グリーンリボンのHPでは

 

臓器提供の意思表示は

「提供する」という意思だけでなく

「提供しない」という意思も等しく尊重されています

 

P1270162a

 

生きる方法が

移植しか選択することが出来ない人の存在

 

脳死判定を受けるも

レスピレーターを使う事で

まるで眠るかのように鼓動を刻む人の存在

 

この時期に

臓器提供について

少し考えてみてはいかがでしょうか

 

 

ちなみに

私の家族の中でも

臓器提供の意思表示をしている者と

していない者がいます

 

P1370860a

 

P1370859a

 

お互いに相手の死生観を尊重する事で

破局的な事にはなっておりませんのでご安心を

 

問題

京都タワー開業40周年を機に作成されたマスコットキャラクターが、2004年12月( ? )ちゃんとして正式に誕生。

   

 

<解説>

元々はタワーの開業40周年にさいし

社員用バッジのために作られた名もないキャラクターで

取引相手や社員の友人などに

無料で渡していた程度だった。

 

キャラクターの評判が口コミにて広まり

その後名前が公募され

京都府在住の女性が応募した

「たわわ」が採用。

 

2004年12月より正式なキャラクターとして

活動を開始した。

 

たわわちゃん

「たわわちゃん」の画像検索結果

 

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



About the Author


Comments are closed.


2018年10月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ







分類