秋の仁和寺 五重塔右京区御室にある

「仁和寺(にんなじ)」

世界遺産です

 

こちらには

重要文化財の「五重塔」があり

これ目的で来ました

 

 

今日のテーマは

「五重塔と紅葉」

 

とりあえず

塔のまわりを1周してみます

 

P1290518A

 

P1290501A

 

やはりこちら仁和寺も

色がまばらなグラデーション紅葉です

 

P1290464A

 

林の中にある塔は

 

P1290488A

 

見る方角によって

表情が大きく変わります

 

P1290492A

 

装飾が少ない

仁和寺の五重塔は

紅葉が映えます

 

P1290465B

 

寛永21年(1644年)に造営

 

近世(江戸時代)に建てられた復古調五重塔の

代表的名塔とされています

 

 

近くで見る五重塔は

写真では伝わらない存在感があります

 

次は御室桜の咲く時期に来ます

 

問題

一般的に五重塔の屋根の大きさは上層のものほど( ? )なっているが、仁和寺の「五重塔」は各層の屋根の大きさに大差がない。

   

 

<解説>

仁和寺の五重塔は

徳川三代将軍家光の寄進によっての建立

塔身32.7m、総高36.18m

東寺の五重塔と同様に

各層の屋根がほぼ同一の大きさに造られ

江戸期の五重塔の特徴がよく表われている。

 

内部には大日如来と

その周りに無量寿如来などの四方仏を安置されている。

 

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Category: 神社仏閣, 紅葉

About the Author


Comments are closed.


2018年11月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ







分類