梅宮大社 雨上がりの梅夜の雨は朝方には一旦上ったのですが

天気予報では昼から雨

 

雨が降らないうちに

梅の名所である梅宮大社へ出発・・

 

そんでもって、到着

 

P1330573a

 

本来ならこの時期は

ほとんどがつぼみの状態ですが

 

今年は暖冬の影響で

例年よりも20日ほど早い開花です

 

P1330580b

 

雨上がりの湿った色合いは

美しさを際立たせ

 

P1330590a

 

境内は梅の香りが漂い

春の訪れを感じさせます

 

P1330559a

 

花だけではなく

つぼみや枝にも

梅の美しさを感じる

 

と、人が言った言葉に

「なるほど」と最近納得した私

 

今回はそれを踏まえて写真撮影

 

P1330585a

 

老木の枝の雰囲気などは

梅ならではの風情があります

 

 

最後に

梅宮大社といえばネコ君たち

 

社務所横の

ネコのベッドを覗いてみます

 

P1330548a

 

スッカラカン

みなさん外出中です

 

しかしよく見ると

 

P1330547a

 

社務所の窓口に

お一人居られました

 

これから出勤のようで・・

気を付けていってらっしゃい

 

問題

安産・子授けのご利益がある梅宮大社。嵯峨天皇は子宝に恵まれず、皇后である檀林皇后(だんりんこうごう)が梅宮大社に子授け祈願に訪れたところ、見事ご懐妊され、後の( 何天皇? )をご出産された。

   

 

<解説> 

天皇家からも篤(あつ)く信仰されている

梅宮大社は

世代相続の男児に恵まれたいと

参拝に訪れる人が多かったが

今では男女を問わず子授け・安産に

ご利益のある神社として広く知られている。

 

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



About the Author


Comments are closed.


2018年2月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

アーカイブ







分類