激狭なお店「フカクサ製麺食堂」 おさかな鶏白湯ラーメン(泡系)京阪「深草駅」と「藤森駅」の間

師団街道の東側

「フカクサ製麺食堂」

 

最近流行の「泡系」を提供してくれる

ラーメン店です

 

P1340634a

 

P1340619a

 

訪店して度肝を抜かれるのが

激狭な店構え

 

P1340618a

 

実物を見ると

ほんと驚きます

 

 

店内はL字カウンターに6席を確保

 

狭小ながら窮屈感はなく

清潔感があってすっきりした印象

 

P1340625a

 

しかしこのキャパでは

当然外に待ち客の行列ができます

 

 

メニューは

「おさかな鶏白湯ラーメン」と「まぜそば」の2種

 

「おさかな鶏白湯ラーメン」を注文

 

P1340627a

 

どうですか!!

 

泡のクリーミーさが

まるでカプチーノ!

 

P1340629a

 

麺は「太麺」か「細麺」かを選択で

「細麺」にしました

 

 

まずは気になるスープから

 

泡々が特徴的ですが

意外と「あっさり」

 

鶏の風味とともに

魚介のまろやかな風味が口の中に広がり

とても美味しいです

 

人気店である事に納得です

 

P1340630a

 

ランチメニューの唐揚げセットも注文

 

ご飯が150円

唐揚げセットが200円なので

オススメです

 

P1340632a

 

それと

替え玉無料サービスの終了が

近付いています

 

お早めに

 

問題

記事中のお店の在る伏見区深草は、古代より深草遺跡で知られているように農耕が営まれ、京都盆地を開発した渡来人( 何氏? )の拠点でもあった。

   

 

<解説>

朝鮮半島南部から渡来してきた秦氏

深草の地に住み着き

携えてきた新しい殖産技術で

一帯を支配するようになったのは

5世紀前半ごろと推測される

深草は秦氏の山城盆地における拠点の一つだった。

 

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Category: ラーメン

About the Author


Comments are closed.


2018年4月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ







分類