粟餅所 澤屋北野天満宮の門前で

三百年以上続く粟餅の茶店

「粟餅所・澤屋」

 

P1030826

 天和2年(1682年)創業

 

P1030825

 

 

店内では

 

P1030827

 

手でまるめた餅を

餡でつつんでおられました

 

出来たてを店内で食べるのが

一番美味しいとの事ですが

満席のため持ち帰りにしました

 

DSC03170

 家に帰って開封します

 

DSC03171

 まずは包をはずし

 

DSC03172

こんなんです!

 

時間が経ったせいか

きな粉が若干湿りましたが味には問題なし

 

米の餅と比べ粟餅は軽く

見た目よりあっさり食べられるます

 

家族4人であっという間に完食

 

「ごしそう様でした」

 

問題

1682年創業の「粟餅所・澤屋」、この年に江戸幕府の儒官となった京都錦小路の出身の儒学者はだれか?

(A)木下 順庵(きのした じゅんあん)  (B)松永 尺五(まつなが しゃくご)

 

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



About the Author


Comments are closed.


2018年2月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

アーカイブ







分類