町屋をリノベーションしたチョコ屋 マリベル 京都本店2/14が近付いているこの日

相方がチョコを買いに行くと言い出し

河原町へ

 

やって来たのは

「マリベル 京都本店」

 

マリベルは

2000年ニューヨーク、ソーホーにオープンし

NYタイムスに最も美味しいと評されているショコラティエ

 

日本では

ココ三条通から柳馬場通を下るに

日本一号店としてオープン

 

外観は町屋をリノベーション

 

P1040532a

 

奥に進むと店へとつながります

 

P1040530a

 

店のガラス戸を開けると

華やかな世界観が・・・

 

P1040521a

 

店内は

和と洋が融合したアンティーク調

 

店内にはカフェも併設

高級感漂うエレガントな雰囲気

 

P1040529a

 

 

 

迷いに迷って買ったのがコレ

 

DSC03461a

 ブルーボックス トートバッグ (2個入り)

 

イラストがプリントしてあるチョコが

トートバック形のケースに入っている

 

家に帰ってオープン

 

DSC03465a

 

チョコというよりアクセサリー

 

まあ、それでも

最後は食べるんですけどね

 

それにしても、

人に渡す訳でもないのに

 

わざわざ人で混雑しているこの時期に

なぜチョコを買うのか?

 

男のわたしには理解できません

 

実はこのお店のあと

もう一軒別のチョコ屋に連れていかれました

もちろん荷物持ちで・・・

 

続きは「カカオ マーケット バイ マリベル

 

問題

2000年ニューヨークにオープンしたマリベル。そのニューヨークといえば超高層ビルが有名であるが、京都市では景観を損ねないため建物の高さ制限が掛けられている。最も厳しい旧市街地の高さ制限は( ? )メートルである。

(A)25  (B)15

 

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



About the Author


Comments are closed.


2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ







分類