老ノ坂峠 首塚大明神亀岡市から京都市に抜けるには

国道9号線で老ノ坂峠(おいのさかとうげ)を越えます

 

現在の老ノ坂峠は

頂上付近のトンネルを通ることで

峠越えをします

 

トンネル手前に側道があり

それは旧老ノ坂峠で

トンネルを通らず峠越えができます

 

この旧老ノ坂峠

京都では心霊スポットとしてマニアの間では有名です

 

前から気になっていた私は

昼間でもあるので

「まあ、大丈夫やろ」

という考えから立ち寄る事にしました

 

 

第一の心霊スポット「首塚大明神」

 

DSC02073

入口の鳥居

 

昼間とは思えない暗さ

ここに来るまで人には会わず

参拝するべきか迷いましたが

せっかく来たので レッツ!トライ!

 

DSC02077

参道を進むと社らしきものが・・・

 

恐る恐る登っていくと

 

DSC02074

こじんまりとした鳥居と社

 

この雰囲気

さすがに長居は出来ませんでした

 

 

第二の心霊スポット「廃モーテル」

 

DSC02079

異様な光景はいかにもって感じです。

 

もはやバイクを降りる事すら躊躇します

 

その昔、

殺人事件があったとか、なかったとか

 

噂は飛び交っていますが

夜にこの道を通る勇気はありません

 

 

車一台が通れるか通れないかの細い道

「行ってみたい!」と思われた方は

自己責任でお願いします

 

問題

「首塚大明神」は平安時代に(?)等によって征伐された酒呑童子(しゅてんどうじ)の首が埋められた場所として伝えられている。

(A)源 頼光(みなもと の よりみつ)  (B)源 頼親(みなもと の よりちか)

 

問題

老ノ坂峠の頂から、東の都を指しながら、「敵は本能寺あり!」と、主君織田信長を討つ決意を表したのは誰か。

(A)羽柴 秀吉(はしば ひでよし)  (B)明智 光秀(あけち みつひで)

 

 

 

↓↓ 「廃モーテル」の付近 ↓↓

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



About the Author


Comments are closed.


2018年4月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ







分類