東寺 早咲き河津桜京都市内で

最も早く咲く桜として知られている

東寺の河津桜

 

咲いている事を願ってやって来ました

 

P1130330a

 

場違いと思わせるほどに

威風堂々と、2本の満開桜を確認

 

P1130327a

 

場所は西門近くの鐘楼の前

 

P1130379a

 

大日堂や

 

P1130333a

 

御影堂なども近くにあり

 

見る角度を変えると

多彩な景色が作られていきます

 

P1130423a

 

腕を伸ばせば

国宝の五重の塔もバックに

写真が撮れます

 

 

P1130370a

 

1年ぶりの桜は

やっぱり綺麗でテンションがあがります

 

一足早い春を感じる事が出来ました

 

問題

東寺を下賜(かし:高貴の人が、身分の低い人に物を与えること)された空海が、天長5年(828)に設立した学校は何か。

   

 

<解説>

綜芸種智院(しゅげいしゅちいん)は、空海が

庶民教育や各種学芸の綜合的教育を目的に

藤原三守から譲り受けた京都の左京九条の邸宅に設置した

私立学校といわれている

 

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



About the Author


Comments are closed.


2018年10月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ







分類