日向大神宮の桜とツツジ蹴上インクラインの桜を

山側から撮影出来る場所を探索中に

 

偶然見つけた

日向大神宮(ひむかいだいじんぐう)

 

P1150127a

 

ひっそりと佇むその姿は

「神秘的」という言葉が当てはまります

 

観光客も少なく

異空間に迷い込んだのでは・・

と錯覚します

 

P1150130b

 

あとから調べると

京都で「お伊勢参り」ができる場所として

知られています

 

P1150133a

 

神域の山に囲まれた日向大神宮

 

山の緑の色が強く感じられるなか

この季節に限っては紅色が主役の座を奪っています

 

P1150195a

 手水舎前の桜

 

P1150149b

 山肌のツツジ

 

 

「開運」 「厄除け」 「縁結び」 「パワースポット」 と

見どころがたくさんある日向大神宮でした

 

問題

日向大神宮は、神明造の社殿で内宮と外宮で分かれ、古くは( 何? )神明宮と呼ばれた神社である。

   

 

<解説>

日向大神宮は、京のお伊勢さんと呼ばれ

天照大神(あまてらすおおみかみ)を祀っている神社である

京の七口の1つ「粟田口(あわたぐち)」にある事から

粟田口神明宮と呼ばれていた。

 

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



About the Author


Comments are closed.


2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ







分類