美山かやぶきの里 一斉放水美山かやぶきの里では

毎年春と秋に放水銃の一斉放水点検が行われます

 

かやぶき屋根の家と水柱の共演は

幻想的な光景をつくりだし

今では大きなイベントとなり多くの人が集まります

 

P1170054a

 カメラマンの場所取り(放水2時間前)

 

放水開始は13:30

2時間前には到着したのですが

すでに駐車場は満車

遠く離れた臨時駐車場へと行く羽目に・・

 

それでも時間が余ったので

放水前のかやぶき集落を見物に行きます

 

P1170072a

 

放水銃が格納されている小さな小屋が

 

P1170067a

 

集落のあちらこちらに配置されています

 

P1170070a

 

高台にある貯水タンクから水が流されると

その水圧で小屋が自動で開き

放水銃から水が放出されます

 

P1170081a

 

放出された水は

かやぶき集落全体に行きわたり

火事の被害を最小限に抑えます

 

その動作確認が本日行われるのです

 

その時が来るまで

しばしお散歩を・・

 

P1170100a

 

ゆるやかに時間が流れています

 

P1170078a

 

それでも時はすすむもので

 

定刻の13:30、サイレンを合図に

7分間の一斉放水が始まりました

 

P1170290a

 

P1170231a

 

P1170219a

 

P1170298a

 

歓声と拍手の中

ファンタジーな世界がつくりだされていきます

 

なるほど

平日に、これだけの人が集まるのも納得です

 

問題

美山町には、昔ながらのかやぶき屋根の家が残っているが、美山町北地区が指定されている国の町並み保存制度を何というか?

   

 

<解説>

南丹市にある美山町北地区は、

1993年に国の伝統的建造物群保存地区に指定された。

 

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



About the Author


Comments are closed.


2018年4月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ







分類