祇園祭2015前祭 嵐の前の宵宵山祇園祭も

クライマックスの巡行まであとわずか

 

台風の影響で

明日の宵山と明後日の巡行は

悪天候との予想

 

P1200767a

 月鉾

 

 

天気が良いうちにもう一度

山鉾の雄姿を写真に収めようと

やって来ました

 

それにしても

天気良すぎ

 

P1200652a

 白楽天山

 

ダラダラと歩いていても

疲れるだけなので

 

P1200676a

 船鉾

 

変わり種の「蟷螂山(とうろうやま、通称:かまきりやま)」を

見物する事を目的にし歩きます

 

P1200690a

 放下鉾

 

途中、華やかな山鉾を写真に収め

目的の蟷螂山に到着

 

P1200763a

 蟷螂山

 

しかし、カマキリが乗ってません

Oh, My Gad!

 

聞いてみると

巡行の際に乗せるとの事

 

P1200693a

 

近くに事務所があり

そこにカマキリ殿がいらっしゃいました

 

手前が現役で、奥が先代

実際乗っているところが見たいです

 

<蟷螂山(とうろうやま)>

屋根の上のからくりを施したカマキリが

カマを振りあげて動く

「蟷螂の斧を以て降車のわだちをふせがんと欲す」という

中国の詩文にちなんだもので

自分の力をわきまえずに大敵に立ち向かうことで

勇敢さを賞した中国の君子の故事に由来する

 

 

P1200789a

 保昌山

 

近くに居たおばちゃんの会話

「京都は暑いと聞いていたけど、これ程とは・・」

 

今日の京都の暑さは

京都人の私でさえ参りました

 

お土産にチマキでもと考えましたが

やっぱコレにします

 

P1200792a

 キリン一番搾り 祇園祭デザイン缶ギフト

 

今夜のシメに使わせて頂きます

 

問題

祇園祭で、美術工芸の粋で飾っている「動く美術館」と呼ばれているのは何鉾か。

   

 

<解説>

左甚五郎の破風蟇又の彫刻や

円山応挙による屋根裏の草花図

さらには皆川月華の見送「黎明図」等

その他多数の美術工芸で装飾されている。

 

↓↓ 蟷螂山の位置 ↓↓

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



About the Author


Comments are closed.


2018年9月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ







分類