大将軍八神社 モノノケ市一条通にある大将軍商店街は

妖怪による街おこしの一環として

 

「大将軍八神社(だいしょうぐんはちじんじゃ)」で

年に数回「モノノケ市」を行っています

 

本日はその「モノノケ市」の日

 

P1250272a

 

一条通と妖怪の関係は

 

平安京の時代

一条通を境に北側(平安京の外)は

未知の領域とされ

 

一条通は「未知の世界」の住人と

出会う場所と言われていました

 

P1250282a

 

妖怪作家、サークル、企業が集まり

妖怪をテーマにしたオリジナル商品を販売する

「妖怪アートフリマ」

 

P1250301a

 

多くの人で賑わっています

 

P1250294a

 

P1250315a

 

販売されている商品は

一風変わった物ばかり

 

P1250307a

 

P1250329a

 

販売する店員さんも

一風変わった人ばかり

 

P1250324a

 

お客さんにまぎれて

変なのも居たりして

 

まさに「未知の領域」

 

それでも

この場所に居る人達は皆さん笑顔

妖怪なるものを肴に

楽しんでいます

 

次回の「モノノケ市」開催日は10/17

 

問題

大将軍八神社は、( 何天皇? )が延暦13 (794) 年、平安遷都に際して悪霊から都を守るために四方に大将軍を配置し、大将軍八神社はその一つである。

   

 

<解説>

大将軍八神社は

風水の天門の地である

内裏(だいり)の北西角に

都の方除け守護の神として造営された。

 

※ 内裏とは、天皇の住む御殿、御所

 

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Category: 神社仏閣, 行事

About the Author


Comments are closed.


2018年11月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ







分類