「弁慶ラーメン本店」 背油こってりスープに〆ご飯を投入京都外環状線沿い

横大路の交差点近く

「弁慶ラーメン 本店」

 

DSC04279a

 

広めの駐車場があり訪店しました

 

DSC04270a

 

店内もボックス席が多くあり

ファミリーにも歓迎されるお店

 

初めてですので

デフォの「弁慶ラーメン」を注文

 

DSC04273a

 

背油こってり醤油ラーメン

 

京都でよくある背油系のラーメンは

あっさりスープに

背油でアクセンをつけるタイプが多いですが

 

ここの背油は

こってりスープに投入されているため

かなりの濃度となっています

 

好みが分かれるところですが

こってり好きの私にとっては

大好物です

 

そんなスープですので

テーブルにあるPOPには

「〆の一杯」という食べ方が紹介されています

 

DSC04275a

 

いわゆる

ラーメンの残りスープにご飯を投入するってやつです

 

もちろんやらせて頂きました

 

ご飯によく絡むスープで

とても美味しかったです

 

ごちそうさまでした

 

問題

記事内容から、店名になっている「弁慶」、弁慶といえば牛若丸との決闘が有名ですが、その決闘の場所とされる( 何橋? )には弁慶と牛若丸の銅像も建っている

   

 

<解説>

決闘は後世の伝説であり

当時五条の大橋はまだなかったとされている。

 

決闘の場所も

「義経記」では、五条の大橋ではなく

堀川小路から清水寺での出来事とされ

また現「松原通」が当時の「五条通り」であり

旧五条通西洞院に五条天神社が存在する事から

そこに架かる橋であったとも言われている。

 

決闘の場所を五条の大橋とするのは

明治の伽噺作家の巌谷小波(いわやさざなみ)の書いた

「日本昔噺」によるものである。

 

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Category: ラーメン

About the Author


Comments are closed.


2018年7月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ







分類