桂の甘味何処 中村軒 麦代餅と栗ようかん京都 桂(かつら) の和菓子店といえば

中村軒」 創業100年以上の老舗

 

P1010438

 

P1010430

 

この店の名物「麦代餅(むぎてもち)」と

季節商品の「栗ようかん」を購入

 

店内でも食べられますが、

家に帰ってゆっくり食べることに・・

 

家に到着するや否やお湯を沸かし

先日買った「伊藤久右衛門の「かぶせ茶(まろやか茶)」を用意

 

 

まずは「栗ようかん」から頂きます

 

P1010440

 中味が気になります

 

P1010442

 こんなん出ました

 

P1010446

パカッ!おー

 

甘さ控えめな上品な味

お茶と合います

 

次に、この店定番の「麦代餅」を頂きます

 

P1010445

これまた美味しい

 

甘いもの食ってお茶を飲む

どこの天才が考えたんやこの文化

 

問題

中村軒の前の通りは京都府道142号、別名:(?)といい、京の七口の一つとされる丹波口を起点とし、樫原ー老の坂をー亀岡ー園部ー三和を経て福知山に達し、夜久野を経て但馬国へと繋がっている。

(A)物集女街道(もづめかいどう)  (B)山陰街道(さんいんかいどう)

 

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



About the Author


Comments are closed.


2018年2月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

アーカイブ







分類