円山公園 長楽寺に続く紅葉祇園の賑わいから僅か徒歩5分あまり

八坂神社の奥には

街の雑踏を忘れさせてくれる円山公園がある

 

P1280915a

 

しかし

紅葉のこの時期と

桜の季節には

 

多くの観光客が押し寄せ

にぎわいを創出している

 

 

P1280893a

 

園内には

見事な日本庭園がある

 

そこの紅葉が

進んでいたなら

 

P1280899a

 

更に東の奥に在る

「長楽寺」 に寄ろうと思っていたのですが

 

P1280926a

 

まだ

もう少し先のようです

 

 

それでも

「長楽寺」の門前まで

行ってみる事に

 

P1280881a

 

P1280891a

 

結構、高い位置に在り

眺めがイイです

 

今年の紅葉には

必ず行こうと思っていた場所なので

時機をみて出直します

 

 

P1280918a

 

それにしても

日が暮れるのが早い!

 

私の短い活動時間が

更に短くなります

 

ブログネタを確保するにも

一苦労です

 

問題

 円山公園は明治維新までは( ? )や円山安養寺の境内の一部であったが、明治初年の廃仏毀釈の一環として、1871年(明治4年)に上知令(じょうちれい)によって土地が政府に没収され、1886年(明治19年)に総面積約9万平方メートルの公園が設けられた。

※ 上知令=1840年代から1870年代にかけて、江戸幕府や明治政府が出した土地没収の命令

   

 

<解説>

1887年(明治20年)には京都市へ移管され

京都市初の都市公園となったが火災で焼失

1912年(大正元年)に小川治兵衛により

池泉回遊式の日本庭園が作庭され

現在の形となった。

 

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



About the Author


Comments are closed.


2018年4月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ







分類