金蔵寺 雨上がりの紅葉早朝からの仕事を終え

外に出てみると

 

明け方の大雨はすっかり止み

青空も見える程に

 

西の山を見てみると

綺麗な緑と赤のコントラスト

 

「行ってみるか・・金蔵寺(こんぞうじ)」

 

P1300373a

 

小塩山の中腹にある山寺

駐車場は落葉で真っ赤

 

 

P1300356a

 

やはりほとんどのモミジは

落葉していました

 

今年の紅葉は

ピークがいつなのか

わかりづらく

 

もしやと思いましたが

一足遅かったようです

 

 

P1300343a

 

展望台から見える

周りの山の紅葉は

 

ここ金蔵寺と同様

モミジとは違うようです

 

P1300352a

 

それでも

雨に濡れた落葉は

 

艶やかな色を取り戻し

来た甲斐があったと思わせます

 

P1300359a

 

P1300370a

 

次に、ここへ来るのは

サクラの季節とします

 

問題

 洛西の小塩山(おしおやま)の中腹にある金蔵寺(こんぞうじ)は、平安時代に( ? )といわれた。

   

 

<解説>

金蔵寺は

「京三岩倉」のひとつとして

階級に関係なく多くの人に広く崇敬を集めていた。

 

「今昔物語」にも

「京の西山に西岩蔵(にしいわくら)という山寺あり」

として登場する。

 

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Category: 神社仏閣, 紅葉,

About the Author


Comments are closed.


2018年11月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ







分類