善峯寺 梅雨の晴れ間にアジサイ観賞西国三十三ヵ所第20番札所

西山の名刹

「善峯寺(よしみねでら)」

 

P1410855a

 

春は「桜」、秋は「紅葉」の名所として有名ですが

一年を通して境内は四季折々の花に彩られます

 

そしてこの時期は「アジサイ」

 

P1410708a

 

境内にある3000坪の「白山あじさい苑」には

「セイヨウアジサイ」「ガクアジサイ」「ヤマアジサイ」など

約1万株のアジサイが斜面一面を覆います

 

P1410734ab

 

標高300m付近にある「善峯寺」

山一体を巡る回遊式の境内は3万坪

 

「あじさい苑」以外の

至る場所にもアジサイが植えられています

 

P1410796a

 

P1410812a

 

群生で咲くアジサイもキレイですが

 

遠慮がちに花を咲かしているアジサイたちも乙なもの

わたしはこちらの方が好きです

 

P1410847a

 

あじさいは雨に濡れると美しさが増します

 

善峯寺は標高が高いため

雨が降ると霧が発生します

 

霧の中に浮かび上がるアジサイ

大変幻想的だそうです

 

この時期の、雨の日のお出かけに

「善峯寺」はいかがでしょうか

 

問題

善峯寺(よしみねでら)を創建した源算上人(げんさん)が、この地にお堂を建てる際、あまりにも険しい土地のため困惑していたところ、どこからともなく( どんな動物? )の大群が現れて一夜にして地ならししてくれたという伝説が残っている。

   

 

<解説>

源算上人は開山お堂建立にあたり

この地は岩が多いことから

地ならしが困難であることを思い悩む。

 

その夜、上人の夢に一人の僧があらわれ

力を貸し与えることを告げる。

 

次の夜、野猪の大群が現れて

一夜にして牙で大岩をうがち

平地となった。

 

この場所にお堂が建立されて

法華院と号した。

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



About the Author


Comments are closed.


2018年2月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

アーカイブ







分類