雪積もる 南禅寺朝、外を見渡すと

京都市内は予想外の積雪

 

急いで支度を整え

南禅寺に向かいます

 

P1090838a

三門

 

10:00に到着

日差しが強くなってきました

 

雪溶け水のしたたりが勢いを増します

雪が無くなるのも時間の問題

 

P1090845a

三門から法堂を見る

 

境内は雪の花が咲いています

 

P1090850a

 

 

 

南禅寺といえば水路閣が有名

橋のように見えますが水が流れています

 

P1090905a

 水路閣

 

琵琶湖疏水の水道橋で

南禅寺境内を通っています

 

 

南禅寺とはアンバランスな建造物ですが

これが不思議と馴染んでいます

 

P1090992a

 

いつも、切り株に座り

時間が経つのを忘れて眺めています

 

P1090903a

 水路閣の上には今も水が流れています

 

私にとって

京都で最も好きな場所の一つです

 

 

水路閣の下をくぐり

階段を登ると南禅院があります

 

P1090965a

 南禅院

 

南禅院は亀山天皇の離宮

拝観料は要りますが一見の価値はあります

 

 

約2時間の滞在となりましたが

ほとんどの雪は溶けました

 

P1100017a

雪の溶けた三門

 

雪が積もれば

来ようと決めていた南禅寺

 

想像通り

素晴らしい景色でした

 

 

問題

南禅寺の三門に登り「絶景かな、絶景かな」と言った大泥棒は誰?

(A)ねずみ小僧  (B)石川五右衛門

 

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Category: 神社仏閣,

About the Author


Comments are closed.


2018年7月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ







分類