玉や絲や かりんとう菓子河原町三条を少し下がったところ

かりんとうのお店「玉や絲や(たまやいとや)」

 

P1120615a

 

河原町沿いのにぎやかな場所にあります

 

P1120614a

 

店内には

多くの種類のかりんとうがズラリ

 

P1120611a

 

買ったのは

「京のかりんとまんじゅう」と

絲かりんとうの「シナモン」  手鞠かりんとうの「西京味噌」

 

まずは

「京のかりんとまんじゅう」から

 

P1130036a

 

箱をパカっ

 

P1130040a

 

袋を開けた途端に漂う甘い香り

 

 

艶々の皮はフンワリ

黒胡麻がプチプチ

 

 

中身はこしあん

 

中の生地はしっとり

程よい甘さとこげの苦味が good

 

熱~いお茶かコーヒー

迷いますがコーヒーにしました

 

 

次に

絲かりんとうの「シナモン」と

手鞠かりんとうの「西京味噌」

 

P1130026a

 

かわいい和紙の包み

 

P1130031a

 

包みの中は

三つの袋に小分けになっています

 

絲かりんとうは細めのかりんとう

手鞠かりんとうはまんまるのかりんとう

 

P1130034a

 

食べ始めると止まりません

次の袋を開けて食べ進む・・

 

西京味噌は微かな香りが食い気を催します

シナモンはコーヒーにドンピシャ!

 

価格も400円弱がメインで

包みも京都っぽいのがイイ

配り土産としては最高かも

 

問題

1872年、槇村正直(まきむらまさなお)が京都に活気を取り戻そうと作った南北約500mの通りは?

   

 

<解説>

新京極は、当時の京都府知事(第2代目)であった槇村正直により作られた

新京極の名前は、西隣を走る寺町通が「京極通り」と呼ばれていた事が由来

東海道ゆかりの三条通と京都のメインストリートである四条通を結ぶ

約500mが繁華街(アーケード)になっている

 

 

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



About the Author


Comments are closed.


2018年8月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ







分類