善峯寺 桂昌院お手植えの桜京都洛西

善峯寺(よしみねでら)

 

徳川五代将軍・綱吉の母

桂昌院お手植えのしだれ桜が有名

 

P1150538a

 

5分咲き程度でした

少し早かったようです

 

P1150547a

 

樹齢約300年のしだれ桜

見事な枝振りで

満開になると圧倒的な存在感を放つそうです

 

P1150605b

 

それ以外の桜は

ほとんどがすでに散っておりましたが

 

P1150614a

 

花が残っている

数少ない桜を写真に収めていきます

 

P1150616b

 

椿の赤がキレイでしたので

こちらもポチっと撮影

 

善峯寺の境内には500本の

山桜、枝垂桜、染井吉野、彼岸桜、ボタン桜があり

約1カ月間、桜を堪能することができます

 

問題

善峯寺の境内にある国指定天然記念物で樹齢600年の松の名前は何か

   

 

<解説>

多宝塔の前にあり「日本一の松」と呼ばれている。

「遊龍」の名称は安政4年(1857年)

花山院前右大臣家厚公により付けられたもので

「新日本名木100選」にも選ばれている。

 

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



About the Author


Comments are closed.


2018年4月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ







分類