祇園祭2015前祭 山鉾建

祇園祭りの巡行まで

約一週間前の7月10日頃より

各山鉾の組み立てがはじまります

 

P1200523a

ロープを使い鉾頭をせり上げる菊水鉾

 

P1200548a

鉾頭が立った菊水鉾

 

この光景を見ると

一気に祭ムードが高まります

 

P1200198a

鶏鉾

 

鉾の高さは

地上から屋根まで約8メートル

鉾のてっぺんの鉾頭までは約25メートル

(参考:ガンダム高さ18メートル)

 

P1200287a

手前は函谷鉾、奥は月鉾

 

重量は

もっとも重いものでおよそ12トン

(参考:ガンダム本体重量43.4トン)

 

P1200355a

長刀鉾

 

山鉾の組み立ては

釘は一本も使わずに荒縄のみで固定されており

 

「縄がらみ」という手法を用いる事で

衝撃や歪みを吸収さす役目も担っています

 

ただ結ぶのではなく

結び目の美しさにもこだわりがあり

「祇園祭の美」を感じます

 

P1200261a

長刀鉾

 

四条烏丸を中心に

組み上げられる山鉾は

14日頃には、32基すべてが立ち並びます

 

P1200494a

長刀鉾

 

クライマックスの巡行まで

これからどんどん盛り上がって行きます

 

なお、後祭10基の山鉾は

17日から21日にかけて建てられます

 

問題

祇園祭の山鉾巡行で、鉾や曳山が方向転換する様を何というか。

   

 

<解説>

四条河原町や河原町御池といった

大きな交差点で行う方向転換を「辻回し」という

山鉾巡行の一番の見どころと言われている。

 

↓↓ 長刀鉾の位置 ↓↓

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



About the Author


Comments are closed.


2018年7月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ







分類