城南宮 愛車の茅の輪くぐり半年間の罪・穢れを祓い清める神事

「夏越祓(なごしのはらえ)」

一年の折り返しにあたる日に茅の輪をくぐります

 

ここ城南宮では

ナント!自動車の茅の輪くぐりが行われています

 

P1190701a

 

場所は城南宮

第一駐車場

 

P1190699a

 

観光バスも通り抜けができる

直径5メートルの茅の輪が用意されています

 

P1190719a

 

わたくしも愛車を持ち込み

お祓いを受ける事に・・

 

P1190685a

 

茅の輪をくぐる前に

神官さんが1台づつお祓いをしてくれます

 

P1190691a

 

お祓いが済めば

そのまま前進し、茅の輪をくぐります

 

ひこまろ風に表現すると

「お祓いの、ドライブスルーやぁー」

 

P1190731a

 

お祓いの際に

巫女さんから頂いたお札

 

1年間、車に乗せておくとご利益があるそうです

 

P1190730a

 

愛車の茅の輪くぐり

お祓い、お札の授与も含めて完全無料

 

昨今、神社仏閣での行事に関しては

何かとお金が掛かる中

 

城南宮さんは

参拝者を第一に考えた

信念を感じます

 

有難うございました

 

※ こちらの行事は7日まで!あと2日です

 

問題

城南宮は、慶応4年(1868年)の( 何の戦い? )の主戦場となった地である。

   

 

<解説>

鳥羽・伏見の戦い(とば・ふしみのたたかい)は

慶応4年1月3日 – 6日(1868年1月27日 – 30日))に

戊辰戦争の緒戦となった戦である。

 

戦いは京都南郊の

上鳥羽(京都市南区)、下鳥羽、

竹田、伏見(京都市伏見区)で行われ

新政府軍の掲げる錦の御旗の前に

旧幕府軍が総崩れとなった。

 

 



いつも応援有難うございます!
お手数をお掛けします。 m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



About the Author


Comments are closed.


2018年9月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ







分類