Tag Archives: 京都市東山区

P1390778a

三十三間堂 雪の中の「通し矢」

京都の1月の行事として 代表格のひとつ 「三十三間堂の通し矢(とおしや)」   通し矢は弓術の一種目   江戸時代には 三十三間堂の西側軒下で 120メートル先の的に何本の矢を射抜けるかを 競い合って …

P1360639a

円山公園の祇園枝垂桜

円山公園の祇園枝垂桜は 京都で最も有名な桜の一つ 開花の時期には多くの観光客が見物に来ます   月曜日の それも小雨が時より降る 今日のような日は   見物客も少しは減っているのではと 期待をし、やっ …

P1360311a

七條甘春堂 本店 桜色の道明寺で包んだ京風桜餅

桜の便りを聞くと 恋しくなるのが「桜餅」 (私だけ??)   さて、何処のお店で買おうか・・ 京都には有名処がたくさんあり 迷ってしまいますが     今回は 美しい和菓子で有名な 「七條甘 …

P1360185a

祇園白川の枝垂れ桜

祇園白川は 石畳に京町家が軒を並べ もっとも京都らしい場所   そして、この場所は 枝垂れ桜や染井吉野の桜並木が続き 京都を代表する桜の名所となっている     現在は 枝垂れ桜が見頃 &n …

P1340745a

法住寺 吊るし雛

源平咲の梅で有名な 「法住寺(ほうじゅうじ)」     本日3月3日の雛祭りの日まで 「つり雛展」が開催されており 伺いました     吊るし雛が始まったのは江戸時代 裕福ではない …

P1340587a

お滝行場 五社之瀧神社

東福寺から伏見稲荷大社に抜ける 裏道を探し 山沿いをカブで走っていました   ・・・で、 道に迷い 偶然見つけたのが 「五社之瀧神社(ごしゃのたきじんじゃ)」     人目を避けるように 民 …

P1340512b

智積院 源平咲き分け梅

七条通りを東へ進み 突き当たりに在るのが 「智積院(ちしゃくいん)」   京都の隠れた梅の名所と 呼ばれています     50種約130本の梅   見頃は例年 2月中旬~3月上旬頃 …

P1330820a

祇園白川の梅と水仙

白川が流れ 石畳の道に 町家が連なる 京都の情緒を楽しむには一番のスポット 「祇園白川」   季節ごとに装いを変え 訪れる人を楽しませてくれます   今の時期は やはり梅でしょうか   &n …

P1330002a

八坂庚申堂 「見ざる、言わざる、聞かざる」

東山通から 八坂通を東へ入り     八坂の塔の手前に在る 「八坂庚申堂(やさかこうしんどう)」   平安時代の僧・浄蔵貴所によって 創建された天台宗の寺院 正式名は「大黒山金剛寺」 &nb …

P1320921a

石塀小路の奥 隠れ屋的懐石料理店 「豆ちゃ 京都」

この日は新年会 還暦を超えた最年長の方が 幹事を引き受けてくださいました     東山の石塀小路(いしべこうじ)は 八坂神社の南楼門から     高台寺へと続く石畳   …


2019年7月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ







分類